2017年5月23日火曜日

四国の花旅ヒメレンゲ 2017野の花百景

谷筋の小さな流れに咲くヒメレンゲ。
黄色の花がよく目立つ。

撮影 2017.05.04 徳島県



妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影


妻の撮影


ヒカゲスミレ 2017野の花百景

湿度の高い谷筋や、日陰に咲く。
葉の表面がこげ茶色をしているものをタカオスミレという。
ここに咲くヒカゲスミレは、こげ茶色が薄いタイプで移行型のようだ。

撮影 2017.04.29 長野県
妻の撮影




2017年5月22日月曜日

トリガタハンショウヅル 2017野の花百景

日本固有種
旬は過ぎていたが、久しぶりの出会いだ。
その他に、出会った花たちもアップした。

撮影 2017.05.03 徳島県
妻の撮影


ミヤコアオイ 日本固有種

妻の撮影  ナガバノスミレサイシン 日本固有種

ナガバノスミレサイシン 日本固有種

ウグイスカグラ 日本固有種

タチツボスミレ

ニリンソウ 2017野の花百景

小さな川の沢に咲くニリンソウ。
昼間の太陽の日差しも益々強くなってきた。
撮影には不向きだった。
朝方に訪れた方がいいのだが、自宅からはあまりにも遠すぎる。

撮影 2017.04.29 長野県
妻の撮影

妻の撮影



2017年5月21日日曜日

ホタルカズラ 2017野の花百景

旬のきれいなホタルカズラに出会った。
林道沿いの林のふちに咲いていた。
すぐ、虫に食われて傷んでしまう。
虫食いのない花に出会えたのは初めてのような気がする。
ラッキーだった。

撮影 2017.05.03 徳島県
妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影



ヤマネコノメソウ 2017野の花百景

何年ぶりになるだろう。
カメラを向けたのは。
山地で当たり前のように見ているが、あまりカメラを向けない花だ。
萼片が平開して、雄しべ8個で葯の色が黄色であることが、
ヤマネコノメソウの証だ。
これを絵にかいたような状態で咲いていた。
ついついカメラを向けた。
ちなみに、よく似たネコノメソウがあるが、萼裂片は直立する。

撮影 2017.04.29 長野県


2017年5月20日土曜日

フキヤミツバ 2017野の花百景

絶滅危惧Ⅱ類(VU)
1センチ弱の小さな緑色の花は目立たない。
去年見たときは、きれいな花とは思えなかったが、
今年は、旬の時に出会えた。
しべが凛として立ち上がっていた。
生命力を感じ、見惚れていた自分がそこいた。

撮影 2017.05.03 徳島県
妻の撮影

妻の撮影